宅建協会の無料相談に電話をしてみた体験談

宅建協会の無料相談に電話をしてみた体験談
スポンサーリンク

賃貸の戸建て物件で突然の立ち退き要求をされている我が家。

宅建協会の無料相談に電話をしてみました。

どんな相談にのってくれる?

どんな回答をしてくれた?

宅建協会の無料相談に電話をしてみた体験談です。

たらこっこ
たらこっこ

不動産に関するさまざまな相談にのってくれるんですよ!

突然の立ち退き要求レポはこちら

ある日突然立ち退き要求編

スポンサーリンク

宅建協会の不動産無料相談とは

宅建協会は全国各地の宅建業者の約80%が加入している不動産業界最大の団体組織です。

『住まいさがしはハトマーク』の愛称で知られています。

不動産無料相談では不動産に関するさまざまな相談に専門の相談員が無料で対応してくれます。

不動産に関する相談はお住まいの都道府県の相談窓口に問い合わせてみましょう。

スポンサーリンク

不動産無料相談をしてみた体験談

電話をしてみましたが、混みあっているというアナウンスで繋がりにくかったです。

しばらく時間をおいて3回目に繋がりました。

都道府県によって違いはありますが、私の住んでいる居住地の相談窓口はナビダイヤル(0570ではじまる電話番号)だったので通話料がかかりました。

たらこっこ
たらこっこ

相談の際にはこちらの氏名・住所・電話番号も聞かれます

相談員の方はこちらの質問にとても丁寧に答えてくれました。

不動産に関する相談や悩みがある時には利用してみるといいですよ。

スポンサーリンク

立ち退き問題に対する回答

ここからは我が家の立ち退き問題に対する相談員の方からの回答をご紹介します。

こちらからはこのように質問しました。

賃貸の戸建て物件で家主さんが住宅ローンを払えずに任意売却する事になった為、立ち退きをして欲しいとの要求がありました。どのように対応すれば良いでしょうか?

相談員の方からの回答はこのようなものでした。

  • 借りている方には賃借権(家を借りる権利)があり、それは大家側の事情がどうであれ消滅しないので退去する必要はない
  • 任意売却をして物件が売れたとしても、家主が変わるだけのこと(=オーナーチェンジ)です。新しい家主に賃料を払い続ければ良いだけの事で退去する必要はない
  • 任意売却がうまくいかず競売になったとしても、競売の際には「賃借人がいる」という条件で売りに出されるので退去を迫られる可能性は低い

文章にするとあっさりしていますが、実際にはこちらの質問に対してひとつひとつ丁寧に答えていただいたという感じです。

時間にして15分ほど。

この時点で聞きたかった内容にはすべて答えていただきました。

さらに、このように言ってくれました。

家主さんがローンが払えず仕事もうまくいかず…という状況は同情するべき点はあると思います。しかしそれはあなた方にとっては何ら関係のない事ですよね。家主さんの都合でこちらの生活まで乱される事があってはならないことです。家賃もきちんと支払っているのだから賃借人の権利は守られているんです。退去などという申し出を受け入れる事はまったくありませんよ!

 

力強いお言葉をいただいて、モヤモヤしていた気持ちがスーッと晴れるような気がしました。

立ち退きと言っても個々の状況によって解決方法は異なります。

我が家の立ち退き問題もまだはじまったばかりなので、この先どのように決着するのかわかりません。

それでも、専門的な立場で疑問に答えてもらうだけで道すじが見えてくるような気がしました。

スポンサーリンク

終わりに

宅建協会の無料相談に電話をしてみた体験談をご紹介しました。

住まいに関する揉め事や悩み事があると落ち着いて生活できません。

勇気を出して相談してみて良かったなと思います。

不動産の悩みがある方は利用してみてはいかがでしょうか。

我が家の立ち退き問題はまだまだ先が長くなりそうですが決着する日まで前を見て進んでいこうと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました

ブログランキングに参加しています。
画像をポチっとしていただけると励みになります!
にほんブログ村 にほんブログ村へ 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
スポンサーリンク
たらこっこ

Profile

心臓病児を育てる40代のお気楽主婦。
先天性心疾患の情報・発達のんびりっこの育児情報などを発信中!息子の病気についてはプロフィールページをどうぞ!

\ Follow Me ! ! /
スポンサーリンク
ウチの息子は心臓病

タイトルとURLをコピーしました