心臓病の記録

心臓手術入院で起こった心臓以外の問題点とは?

心臓病の記録

13年ぶりの心臓の修復手術はとてもうまくいきました。

術後の回復も順調でした。

しかし手術入院では、手術した部分以外に問題点が出てくる事もしばしばあります。

今回の入院で起こった心臓手術以外の問題点についてまとめています。

胸骨が無い?

手術前に先生方が問題にしていた事がありました。

代わる代わるいろいろな先生が息子の胸を見に来ました。

うーん…やっぱり無いですかねぇ。

術前のCT検査画像をあらためて見て気がついた事なんですが、どうも胸骨が無いみたいなんですよね

息子は赤ちゃんの頃の1回目の心臓手術の後にMRSA感染症にかかりました。

何種類もの抗生剤を投与したものの結果が良くなりませんでした。

そして心臓手術でくっついていた胸を再度開胸しました。

開胸した部分を念入りに消毒する処置を行いました。

その後はしばらく開胸しっぱなしで傷口を洗浄しました。

その処置をしたであろう部分だけ胸骨が無いらしいのです。

今まで体育とかでボールが当たった事はないですか?

運動制限は無かったんですよね?

たらこっこ
たらこっこ

運動制限は無かったです。

少人数の学校でみんな心臓病の事を知ってくれていたので、ドッジボールの時などは気をつけてくれていたと思います

胸骨が無いと言っても、軟骨やその他の組織でなんとなく出来上がっている感じではあると思います

 

 

手術をしてみてどうだった?

胸骨はやはり一部分ありませんでした。なるべく皮膚を寄せて縫合しました。

胸骨の部分に関しては整形外科の診断になりますね

今後はどうする?

  • 今後心臓の手術をする予定が無いのであれば、胸骨の無い部分に1本骨の代わりを追加する手術をすることも可能。
    ⇒将来的にまだ心臓手術の可能性があるのでこの方法は使えない。
  • 学校に行く間だけプロテクターで保護する。
    ⇒夏場は暑くて大変なので、体育の時や季節を選ぶなど自分で良い方法を考えてプロテクターを装着する。
たらこっこ
たらこっこ

必ずしもプロテクターが必要というわけではなく状況に応じてという事になりそうです。
プロテクターは退院して落ち着いたら整形外科を受診してサイズを測り作ってもらうことになります

テープかぶれがひどすぎる

心臓手術で開胸した部分は体に吸収される糸で縫合します。

そして医療用のテープで留めてきます。

手術後数日で縫合部分がくっついた頃にこのテープをはがします。

息子は手術後6日目にテープをはがしました。

え?

このテープでこんなにかぶれる?

今まで見たことないなぁ

医療用のステリストリップというテープを使用していたのですが、テープを貼った部分がくっきり見事にかぶれていました。

かぶれの経緯
テープをはがした日…痒みがひどい。冷やして耐える。
翌日…ロコイド軟膏(ごく弱いステロイド剤)を1日2回塗る。
3日目…赤みがだんだん薄くなってくる。痒みが無くなる。
10日目…赤みから薄茶色にかわってくる。まだ痕はくっきり残っている。
11日目以降…ロコイド軟膏は終了。保湿剤を塗って自然に痕が消えるのを待つ。

赤ちゃんの頃の手術後には液体のシミのような感じで手術痕の周りに2か所大きなシミが残っています。

今回はテープ痕がくっきり残っています。

さすがにこのテープ痕はかなり目立つので、今後薄くなっていって欲しいです。

嚥下(えんげ)障害?

手術後翌日の夕食から通常食が出ていました。

さすがに翌日からそれを食べるのは無理で、しばらくはゼリーなどを食べていました。

少しずつ食べられるようになってきましたが、術後2週間経っても食べるとむせる状態が続いていました。

そこで耳鼻科の先生に嚥下(えんげ)障害の検査をしてもらいました。

嚥下障害の検査で行った事
・鼻からファイバースコープのカメラを入れる
・カメラを入れた状態で水を飲みこむ
・カメラを入れた状態でゼリーを食べる

特に飲み込みが悪いという事もなく異常は見当たりませんね

全身麻酔や人工呼吸器の装着で喉に違和感や痛みが残ったり、食べた時にむせたりする事があります。

息子の場合は片側の声帯が完全に麻痺していて、気管支狭窄もあります。

それが影響しているのかどうかはわかりませんが、赤ちゃんの頃の手術後もミルクを飲みながらむせる事がしばらく続いていました。

診断では異常がないので、食べやすいものや飲み込みやすいものを食べて、少しずつ様子を見ていくしかないようです

まとめ

息子の13年ぶりの心臓手術入院で起こった心臓以外の問題点についてまとめました。

今回のいくつかの問題は赤ちゃんの頃の感染症問題と違って命にかかわるような問題ではありません。

いずれの問題も長い目で見ていかないと結果がわからないところが少し厄介ですが、焦らずに経過を見ていきたいと思います。

\\ PLEASE SHARE //
\\ Follow me //
ウチの息子は心臓病

⇓ コメントはお気軽に ⇓ 

  1. こんにちは。猛暑日が続きクーラーの消すタイミングがわからない日々です。
    食後のむせるの心配ですね。手術頑張っていたから、もう少しで良くなりますよ。
    胸骨が一部ない。に驚きました。今まで色々な出来事があったけど、これからは息子さんも自覚できる年齢になったから、プロテクターを使いつつ親子で気をつけて生活できると思います。
    そろそろ退院かな。

    • 無事に明日退院できることになりました。室温24~25度の快適な病院空間から外へ出る事がちょっと恐怖です。学校はしばらく休むように言われているので、少しずつ体を慣らしながらのんびり過ごそうと思います。胸骨…13年も経って今更ねぇって感じでしたが、今までなにごともなく過ごしてこれて良かったです。ドッジボールが直撃したらどうなったんだ?と思ってしまいます。