絵本

梅雨には雨の絵本を読もう!雨の音を楽しむ絵本

雨の音を楽しむ絵本
スポンサーリンク

梅雨の季節は大人にはあまり嬉しくないものかもしれませんね。

でも子どもにとっては雨の音も、長靴も、傘も、普段とちょっと違って楽しい!

そんな梅雨の季節には雨の音を楽しむ絵本を読んでみませんか。

たらこっこ
たらこっこ

たらこっこ@nikonikotarakoです。
雨がテーマの絵本はたくさんありますが、その中から雨の音を楽しむ絵本をご紹介します!

スポンサーリンク

梅雨におすすめ雨の音を楽しむ絵本

雨が続くと外に遊びにも行けないしストレスもたまりますよね。

でも小さい子どもにとっては雨が作り出す色々な音は楽しいものかもしれません。

外の雨音を聞きながら読み聞かせをしましょう。

あめかな

出版社からの内容紹介
空から、ぽつり。あかいしずく。ぽつり。あおいしずく。
そして、むらさき、ぐんじょう、エメラルドの雨がざあざあざあざあ。
なないろの雨がふりしきり、やがてももいろの光がおりてきて……。
色でつづる空と雨と光のおはなし。
対象年齢:0・1・2歳
サイズ:20×19cm
ページ数:20ページ

絵本ナビのみんなの声より

  • 赤ちゃんにもわかりやすくはっきりとした色合いで素敵です
    (40代ママ・女の子0歳)
  • 絵の具のきれいな色でなんだろうと創造が膨らみます
    (20代ママ・女の子1歳)
  • 雨の日の雰囲気が伝わってきて面白い絵本です。厚紙でめくりやすいです
    (30代ママ・女の子0歳)

色づかいがとても綺麗な絵本です。まだ雨を知らない0歳の赤ちゃんから2歳頃まで楽しめる絵本。表現力豊かに色々な雨のかたちや音を楽しむことができますよ。

あめ ぽぽぽ

出版社からの内容紹介
ある雨の日、ぼくはママといっしょに公園に出かけます。
ぽぽぽ、さあさあ、ぴとぴと、じゃくじゃく、きらきら…など、歌人・東直子がつむぐ、リズミカルに光る言葉の数々。
子どもも大人も心地よくなる、雨粒が語りかけてくる絵本です。
対象年齢:乳幼児から
サイズ:18.8cm×18.8cm
ページ数:24ページ
絵本ナビのみんなの声より

  • 雨の音はよく聞いてみると詩のようですよね。大人も一緒に癒される本だと思います
    (30代ママ・男の子2歳)
  • 雨の音がリズミカルで、擬音語が大好きな孫にはピッタリの絵本です
    (50代じいじ)
  • 雨だからこその楽しみがいっぱい詰まっている絵本。雨の音がとってもいいですよ
    (30代ママ・男の子1歳)

雨の中を長靴で歩いた時の音、雨のお砂場に入った時の音など、いろいろな音で表現されていて楽しい絵本です。この絵本を読んだら外に出て色々な音を楽しみたくなりますよ。

あめあめぱらん

出版社からの内容紹介
あめあめぱらん ぽつぽつぱらん……
うかぶははっぱ はっぱはみどり
みどりはかえる かえるはうたう……
シンプルなことばあそびと美しいやわらかな水彩画で、子どもと雨のささやかなひとときを描いた絵本です
対象年齢:3歳から
サイズ:23×19cm
ページ数:31ページ
絵本ナビのみんなの声より

  • ぽーん、ぽとん、ぷかぷか…と絵から本当に聞こえてきそうな擬音が楽しいです
    (30代ママ・女の子2歳)
  • 短い言葉遊びが絵にマッチしていて雨も素敵に思えてきます
    (50代)
  • かんたんな言葉だけで書かれていて小さなこどもも楽しめると思います
    (40代)

シンプルな言葉遊びで雨の音をよく表している絵本です。お外の雨の音を聞きながら「ぽつぽつ降ってるね」と読み聞かせてあげたい絵本ですよ。

あめふりさんぽ

出版社からの内容紹介
雨の日のおでかけ。かえるさんやあじさいさんと出会った女の子は…。
楽しげな雨音とともに繰り広げられる雨の日が楽しくなる絵本
対象年齢:読み聞かせ3歳から・ひとり読み5歳から
サイズ:21×21cm
ページ数:40ページ
絵本ナビのみんなの声より

  • やわらかなタッチの絵が素敵で雨の日を楽しく感じさせてくれる絵本です
    (30代ママ・女の子4歳)
  • 雨ににじんだような水彩の絵があまりにもきれいで何度も見てしまいます
    (60代じいじ・ばあば)
  • 楽しい擬音 ぽた ぽた ぽったん などがとてもよかったです
    (40代)
赤い傘に長靴を履いた女の子が雨の中でいろいろな生き物や植物を見つけます。この絵本を読んだら傘と長靴でお外に出たくなりますよ。
スポンサーリンク

絵本ナビとは?

絵本選びってなかなか難しいなぁと思ったことはありませんか?

私が絵本ナビを知ったのは、息子の小学校で毎週絵本の読み聞かせをするようになったときでした。

絵本ナビのサービス

  • 年齢別のおすすめ絵本が探せる
  • 絵本のランキングが見れる
  • みんなの声から作品が選べる
  • スマホやパソコンで試し読みができる
たらこっこ
たらこっこ

絵本ナビのためしよみサービスは絵本によって全ページ読めるものもあるのでとっても便利ですよ!

スポンサーリンク

終わりに

梅雨に読みたい雨がテーマの絵本の中から雨の音を楽しめる絵本をご紹介しました。

息子にはじめて長靴を買った時に、雨が待ち遠しくて晴れているのに長靴を履いて出かけた事があります。

子どもにとって雨はうれしいものなんですね。

中学生になった今は「なんで雨なんだよ」と文句を言いながら出かけるようになりました。

子どもに絵本を読み聞かせてあげられる時期はあっという間に過ぎるものです。

是非、季節に合った絵本を楽しんでみてください。

最後まで読んでいただきありがとうございました

スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。

 

\\ ブログランキング参加中 //

    ブログランキング・にほんブログ村へ

たらこっこ

Profile

心臓病児を育てる40代のお気楽主婦。
先天性心疾患の情報・発達のんびりっこの育児情報などを発信中!息子の病気についてはプロフィールページをどうぞ!

\ Follow Me ! ! /
スポンサーリンク
ウチの息子は心臓病

タイトルとURLをコピーしました