女性の病気

マンモグラフィー検査は新型コロナワクチンの接種時期に注意

マンモグラフィー検査は新型コロナワクチンの接種時期に注意

乳がん検診のひとつであるマンモグラフィー検査を受けていますか?

先日人間ドッグに行ったら新型コロナワクチンの接種をしているかどうか聞かれました。

マンモグラフィー検査を受ける時には新型コロナワクチン接種の時期に注意が必要なんです。

たらこっこ
たらこっこ

ご訪問ありがとうございます。
たらこっこ@nikonikotarakoです。
これからマンモグラフィー検査と新型コロナワクチン接種を受けようとしている方に読んでもらいたいお話です!

スポンサーリンク

マンモグラフィー検査と新型コロナワクチン接種の間隔

先日パパさんと一緒に人間ドッグに行ってマンモグラフィー検査を受けました。

その時にこのような事がありました。

新型コロナワクチン接種は受けていますか?

たらこっこ
たらこっこ

まだ受けていません

この時に渡された注意事項にはこのように書かれていました。

新型コロナワクチン接種では脇のリンパ節が腫れる副反応が出る場合があります。

その為、マンモグラフィー検査を受ける場合には次のようにお願いします。

  • マンモグラフィー検査は新型コロナワクチン接種前に受ける
  • 新型コロナワクチンの2回目を接種後6週間以上の間隔を空けてからマンモグラフィー検査を受ける
たらこっこ
たらこっこ

私の場合はワクチン接種の予約がたまたま来月だったので大丈夫でした

詳細はこちらの文書で確認することもできます。

乳がん検診 – 公益財団法人東京都予防医学協会

マンモグラフィー検査を受ける時期

  • できるだけ新型コロナワクチンの接種前
  • 2回目接種後は少なくとも6週間は空ける

新型コロナワクチン接種は2021年7月現在、なかなか予約ができない地域もあるようです。

私は高血圧のため持病のある人の接種枠で予約を取ることができました。

しかし予約の日程を自由に選ぶ余地はなく、予約の空きも少ない印象でした。

新型コロナワクチン接種は自分の思うように予約が取れない可能性のほうが高いので、できるだけマンモグラフィー検査を先に受けておくことが望ましいです。

乳がん検診受けてますか?

乳がんは女性がかかる癌のトップです。

30代後半で急増して日本人女性の9人に1人がかかると言われています。

決して珍しい病気ではありません。

マンモグラフィー検査は40歳以上?

乳がん検診のひとつであるマンモグラフィー検査は乳房専用のレントゲン検査です。

たらこっこ
たらこっこ

私は20代半ばから乳がん検診をしてきましたが、自治体の行うマンモグラフィー検査には年齢制限があるようです

40歳未満は乳腺が発達していてマンモグラフィーでは異常がわかりにくいという理由から40歳以上を対象としている

乳がん検診の方法

乳がん検診にはマンモグラフィーの他にもこのような方法があります。

  • 視触診
    ⇒ 乳房全体を目で見て触ってしこりなどがないか確認する方法
  • 超音波検査
    ⇒ 乳房に超音波をあてて異常がないかを確認する方法

自分の年齢や住んでいる自治体で受けられる検診内容に応じて検診を受けましょう。

月に1度は自己検診をしよう

乳がん検診の大切さやピンクリボン運動も知られるようになってきました。

それでも乳がん検診の受診率は

  • 30代女性の30%程度
  • 40代~60代女性の45%程度

と決して高い数値ではありません。

特に子育てをしていて子どもが小さいうちは、なかなか検診に行く事ができないものです。

そんな時には月に1度の自己検診を習慣にして小さな変化を見逃さないようにしましょう。

日本乳がんピンクリボン運動J.POSHで詳しい自己検診のやり方を見ることができます。

乳がんは癌の中で唯一自分で見つける事ができる癌とも言われています。

自分だけは平気と思わずに、いつ自分がかかってもおかしくないという気持ちで検診を受けたいものです。

終わりに

マンモグラフィー検査と新型コロナワクチンの接種時期についてまとめてきました。

新型コロナワクチン接種が今後毎年必要になるのかどうかわかりませんが、マンモグラフィー検査を受ける時には注意しないといけないですね。

私は今回はじめてこのお話を聞いてきたので情報をまとめてみました。

最後まで読んでいただきありがとうございました

タイトルとURLをコピーしました